肥満を卒業するには

肥満体系で得した~なんて話はまったく聞きませんし、むしろ不快な思いをしたというお話を聞く事の方が圧倒的に多いです。そんなデメリットしかないのが肥満なのです。そんな肥満、卒業したくないですか?

2017年03月の記事一覧

肥満と筋トレの関係及び食事でのそばの活用について

肥満を解消する際、筋トレを行う事は大事な要素の1つとなります。摂取カロリー等の何らかの制限を行って減量を目指す方法が一般的ですが、実際に減量に繋がった場合に体脂肪と共に筋肉も落ちてしまうという問題があります。筋トレを採り入れる事で、筋肉の減少を抑える事が出来るので健康的な肥満解消に繋げられるのです。
また筋トレで筋力増強にまで至った場合には、代謝のアップが期待出来るので更に減量が効率化します。体脂肪率が低下して来ると血中のホルモンであるテストステロンが増加し、更に筋肉が付き易くなるという好循環も齎されます。
但し筋トレで筋肉の維持・増強を図る為には、良質のタンパク質の補給が欠かせません。基本的に食事から補給を行う事になりますが、食材や料理の選択次第では余剰なカロリーや脂肪も合わせて摂取する事になってしまい、肥満解消の為にはプラスにならない可能性も出て来てしまいます。そこでお薦め出来る食材・食事の1つがそばとなります。
そばは脂質は殆ど含まれない事からカロリーは低く、食べる量や合わせて食べる食材次第ではありますが、1食で500キロカロリー以下で充分な満足感を得る事が可能になります。且つ良質なタンパク質は充分に含まれており、筋トレの効果をしっかりと発揮させるには適した食事となります。
そばと筋トレを組み合わせる際のポイントとしては、タンパク質はトレーニング後の筋肉の修復に活用される事でその役割を果たすので、筋トレ後に食事を持って来るようにする事です。この順序であればタンパク質を効率的に活用出来て、トレーニングで筋肉中から消費された糖質をそばに含まれる豊富な糖質で補う事が出来るようになります。もともとが高カロリーでは無いので余剰カロリー蓄積の可能性も低く、肥満解消にも向いたメニューとなる訳です。

続きを読む